保健センターで栄養指導:アトピー治療ナビ

保健センターで栄養指導:アトピーは食生活などの生活習慣、ストレスなどの生活環境が原因でも起こります。アトピーのスキンケアや化粧品、アトピー治療ができる病院についての情報を掲載しています。アトピーで悩む方に少しでもお役に立てばと思います。

スポンサードリンク

トップページ > アトピーと食事 >> 保健センターで栄養指導

保健センターで栄養指導

アトピーの治療の際に食事を見直そうと思っても普段行っている食事に
何を変えていったらよいか解らないこともあると思います。
その際は市町村の保健センターなどで食事の内容のチェックを
してもらうことができるようです。
市町村の保健センターにはかならず栄養士がいますので、
その栄養士に栄養相談や健康指導をしてもらうことができます。
民間の栄養指導ですとお金がかかってしまうこともあると思いますが、
この保健センターであれば無料で栄養相談を行ってもらえるようです。
一部の保健センターでは医師が診断の上で乳幼児のアレルギー検査
促しアレルゲンの特定なども行ってくれます。
その際には食事の指導も行ってくれるところもあるようですので、
最寄の保健センターではどのようなことを行っているかを
調べてみるのも良いでしょう。

 もしどうしても夜におなかがすいてしまうようなときや
生活習慣上でどうしても夜に食事を取る必要のあるときは、
睡眠の負担にならないような食事のとり方をする必要があります。
またガマンは良くありませんのでどうしてもとりたい場合は
とるのが良いでしょう。
カレーや辛いものなどの刺激物よりは消化の良いものを
食べたほうが胃の負担も軽いといえます。
食べてからすぐに寝る必要のあるばあいには温かい飲み物などを
取ると良いでしょう。牛乳がアレルゲンではないひとにはホットミルク
などで心を落ち着かせてから寝るのも良いでしょう。

スポンサードリンク

関連カテゴリー: アトピーと食事

アトピーと食事関連エントリー

保健センターで栄養指導 ⁄ アトピーと食事:いろいろなものを食べましょう。 ⁄ アトピーの治療の食生活について ⁄